在宅ワークは安全?在宅ワークを始める前に不安を払拭

始める_安全

Twitterなどで知られているネットビジネス詐欺ですが、在宅ワークを狙ったものもあります。在宅ワークは100%安全という保証がないため、大げさに安全性をうたっているものを見かけた際は、その情報を信じこまないほうが良いです。

在宅ワークは安全なのか気になる

ネット上の儲かるという話に乗ってしまうと、高額の手数料を求められるなど、詐欺に引っかかってしまうことは良くあります。

そのため、儲かると言われている在宅ワークは安全なのか・・・という不安を抱えている人は少なくありません。ですが、当記事に載っている情報を参考にすると、在宅ワークの安全性をより高くすることが可能です。

大まかな理由としては以下の理由が挙げられるので、まずはこちらを知っておくと良いでしょう。

  • 大手の求人サイトが複数存在する
  • 手数料が発生するか明示している求人が多い
  • お金のやり取りは求人サイトの仲介で行われる
  • 情報のやり取りも求人サイトの仲介で行われる
  • 求人に対するレビューを確認できる

安全な在宅ワークの基本は大手・優良サイトを利用すること

在宅ワーク専門の求人サイトは、ネット検索で「クラウドソーシングサービス 一覧」のキーワード検索を行うだけで簡単に見つかります。

すでに大勢の登録者がいる求人サイトはシステムが整っているため、円滑で安全な在宅ワークライフを営みたい方にオススメです。

クラウドソーシングサービスを利用すると安全に求人案件を見つけることができます。ですが、仲介手数料として報酬の10%以上が手数料として計算される仕組みになっているので、こちらを了承できる人のほうが安全な在宅ワークを始めることが可能でしょう。

また、最近になって求人案件を出すようになったのか調べたい際は、求人案件のレビューを確認するだけで問題ありません。

レビューでは、評価の件数、評価点数の平均点、最近の依頼内容など細かくチェックできるようになっているので、あまり不安を抱えずに在宅ワークの求人案件を確認できます。

在宅ワークの不安その1 仕事の難易度

実際に求人サイトを利用するとわかりやすいのですが、簡単な在宅ワークから始める場合は以下の求人案件に応募すると、サクサクと仕事をこなすことが可能です。

  • アンケート
  • ネーミング
  • データ入力
  • WEBサイトの管理、運営

アンケート、ネーミングは10分以内で終わる作業量のものが多く、在宅ワーク初心者の多くが実績を積むために応募している仕事です。

はい、いいえなどを選択するだけで仕事が完了するため、パソコン、スマホのどちらでも応募可能で、無駄な作業をしないでも良いため安全と言えます。

安定した作業量、収入を得たい場合はデータ入力・WEBサイトの管理、運営でスキル磨きをされると良いです。

どちらもマニュアルに従って作業をするだけなので、特別なスキルを要求されることがありません。ルーチンワークの作業が多いため、作業時間が長時間にならない限りは不安・不満を感じることも少ないでしょう。

在宅ワークの不安その2 具体的な報酬金額

報酬金額がハッキリしていないため在宅ワークは不安という人もいます。

  • アンケート 1回につき1~100円
  • ネーミング 採用されると100~10000円
  • データ入力 時給換算で700~1000円
  • 事務作業代行 時給換算で900~1300円
  • WEBサイトの管理、運営 時給換算で800~1500円
  • ライティング 時給換算で700~1500円
  • ホームページ制作 時給換算で900~2000円

報酬金額が高額の在宅ワークが多いように感じるかもしれませんが、スキル、経験が少ない人の場合は、最低金額以上の収入を得ることは難しいと思ったほうが良いです。

また、報酬金額が細かく設定されているわけではありませんので、報酬に不安を感じている人は、希望の報酬金額を明確化させておくと、安全な在宅ワークとなるでしょう。

在宅ワークの不安その3 求人案件の見つけやすさ

クラウドソーシングサービスを利用する場合は、以下の手順で自分に合った在宅ワークを見つけられるようになっています。

  1. 求人案件のページにアクセスする
  2. 仕事のジャンルを選ぶ
  3. フィルター設定を行い仕事を選ぶ
  4. 求人案件の内容を確認する
  5. 問題無い場合は応募する

フィルター設定というのは、最新の求人案件で並び替え、高単価の求人案件で並び替え、掲載期間が短いもので並び替えのような、並び替えフィルターのことです。

スマホからの操作にも対応しているので、スマホでは利用できないという不安を抱えこむ必要はありません。

他にも、メールによる通知で最新の求人案件をまとめて知ることも可能です。

クラウドソーシングサービスのサイトに登録後は、何もせずに求人案件の通知を待つだけでも、自分好みの求人案件を見つけることが可能です。安全に取り引きを進めたい場合も、このようなサービスを利用してみると良いでしょう。

在宅ワークの不安その4 必要なもの

在宅ワークをこれから始める際は、次のものを用意されていると、よりスムーズで安全な在宅ワークを始めることができます。

  • 固定電話
  • 携帯電話
  • フリーメール
  • フリーチャット
  • ブラウザ

固定電話、携帯電話は電話面接の際に使用されることが多く、情報の伝達手段としても必要になることがあります。

フリーメール、フリーチャットは、仕事の進捗状況報告で利用されることが多く、フリーメールではGmail、フリーチャットではChatWork、LINE WORKSのどちらかを導入していると、求人案件応募時に応募条件を満たしやすくなることが多いです。

ブラウザは、Google Chrome、Firefoxの人気が高いので、IE以外を導入していない場合は、これらのブラウザも導入したほうが安心・安全な取り引きとなります。

在宅ワークの不安その5 報酬の発生、受け取り

クラウドソーシングサービスでは、支払い条件を満たすことで報酬を受け取れるようになっています。

  • 求人案件に応募し納品まで終えている
  • クライアントが納品後のチェックを行っている
  • 報酬金額の合計金額が一定以上
  • 報酬金額の支払い操作を行っている

クライアントからの支払いに不安を抱える人もおられますが、求人案件応募後の採用によって、報酬金額も速やかに支払われるので安全です。

こちらの報酬金額はクラウドソーシングサービス側で受け取り、一時的に留保される仕様となっています。

その後、納品まで問題無く終えている場合は、クラウドソーシングサービス側のシステムによって、在宅ワーカーに支払われるので、「安全に取り引きを終えられるのか不安」という人も、安心して利用できるように配慮されています。

報酬金額についても、合計金額5000円以上で登録されている銀行口座に振り込まれるなど、在宅ワーカーの好きなタイミングで報酬を受け取れるサービスが増えてきました。

クラウドソーシングサービスはシステム手数料が発生するため、こちらに不安、不満を抱える人もおられます。

ですがクラウドソーシングサービスは、在宅ワークの取り引きの安全性を高めてくれている実績があります。

まだ在宅ワーカーとしての経験が少ない人の場合は、クラウドソーシングサービスを積極的に利用したほうが、不安なく働くことができるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました