在宅勤務で働きたい!未経験の在宅勤務者から利用されている求人サイトは?

始める_求人サイト

在宅勤務の求人検索サービスを行っている求人サイトで、未経験者歓迎で知られるサイトをまとめてみました。どのサイトも求人件数が多く、データ入力、ライティング、事務、オペレーター勤務を斡旋しているため、在宅勤務を始めたい女性にオススメです。しかも今では、面接不要、オンライン研修ありのものが増えてきました。

在宅勤務の求人を載せている求人サイトは少ない

当記事では、ママワークス、Indeed(インディード)、求人ボックスといった、テレビ・ネットで知名度を上げている、在宅勤務を取り扱っている求人サイトを特集しています。

初心者歓迎で在宅勤務も取り扱っている求人というと、各求人サイトで簡単に見つかる・・・と思ってしまいますが、実際は、求人件数10件を下回るサイトが多いので注意してください。また、在宅勤務可能という案内を行っているのに、実際は、「仕事に慣れるまで在宅勤務不可」の求人まであります。

【ママワークス】女性の強い味方!パソコンスキル不要の在宅勤務を多く掲載

始める_スキル不要_ママワークス1

※ 求人件数は2020年3月2日に調べた件数が載っています

ママワークスの未経験者歓迎求人では、ネットショップ、フリマアプリに関係したものがたくさん見つかります。

他の求人サイトとの大きな違いは、女性目線で作られているサイトであるところです。

そのため、ママワークスでは以下のような求人情報を簡単に見つけることができます。

  • 女性専用職業の求人
  • 優先的に女性を採用している求人
  • 主婦、専業主婦向けの求人
  • 在宅勤務でキャリアを積みたい人向け求人

ママワークス利用者の声!Twitterでも使いやすいと評判の求人サイト

多くの女性が利用しているママワークスですが、Twitterでも、ママワークスはお気に入りというツイートを多く確認できます。

未経験者に対し、ママワークスで募集がかかっている求人ですが、在宅勤務求人も取り扱っているためか、収入も悪くないというクチコミを通じて人気になっています。

  • ライティング 1記事1000円以上
  • テープ起こし 1本2000円~10000円
  • WEBデザイナー 時給1000円以上
  • 在宅事務 時給900円以上
  • 在宅秘書 時給1000円以上
  • 資料作成 時給1100円以上

上記の収入はスキル分が加味されていません。

つまり、未経験者が在宅勤務を始めるケースであっても、時給1000円ほどの稼ぎを得られる可能性があるのです。

在宅勤務に慣れてからは、スキルを高め資格を取得したい女性の場合、ママワークスでスキルアップを目指してみると良いでしょう。

【Indeed】求人件数トップクラス!在宅勤務の素人から玄人まで募集中

始める_スキル不要_Indeed1

※ 求人件数は2020年3月2日に調べた件数が載っています

Indeedの特徴は、給与が20万円以上の在宅勤務の求人を取り扱っているところです。

在宅勤務関連の求人は短期間のものが多いため、在宅勤務を始めたばかりの未経験者では、1日1万円以上稼ぐことは難しいでしょう。

しかしIndeedでは、未経験者歓迎の求人も取り扱っていて、しかも、オンライン研修あり、オンライン会議対応となっている企業が多いです。

このような体制を取っている企業は完全在宅を認めているので、求人の応募・面接・仕事のステップで、実際の企業を訪問する必要もありません。

また、時給1000円以上の求人を多く取り扱っているので、事務職、オペレーター、ライターといった、在宅勤務向きの職業経験がある人であれば、Indeedと相性が良いかもしれません。

最初はバイトとして在宅勤務する、将来的には正社員として働きたい・・・、そんな要望を持っている人とも相性が良いです。

利用者の評判は?Indeedは在宅勤務でも人気のサービス?

Twitterで評判の確認を行ったのですが、求人募集に関するツイートばかりだったので、クチコミサイトで在宅勤務の評判を簡単にまとめてみました。

Indeedの悪い評判

Indeedは求人数が多い。最近になって在宅勤務を始めようかなって思っていたから利用したけど、あまり知らない企業ばかりが見つかった。しかも、専門職の求人みたいなものが検索にひっかかるので、自分の求めている職業のみで探せなかったのが辛い。

Indeedの悪い評判

好きな在宅勤務の情報が多く見つかった。だけど、情報がコンパクトにまとめられていないので、時間に余裕がある人でない限りは、情報をまとめるのが面倒になる。

Indeedでキーワード検索を行ってみると、正社員、アルバイト、パートの仕事が多く見つかりました。

在宅勤務に傾注している求人サイトではないので、このような評判が付くのは当然だと思います。

Indeedでは、在宅勤務でも1000件を超える求人が簡単に見つかります。

そのため、本当に欲しい情報をまとめて得るのは難しいと思ったほうが良いでしょう。

Indeedの良い評判

良い在宅勤務が見つかりました。他の求人サイトでは在宅事務の給与が低く、正社員を募集している求人が少なかったので、Indeedを使って良かったです。

Indeedの良い評判

都合により外に出て働くのが困難。そこでIndeedを使ったのですが、在宅プログラマーを雇っているものが多く見つかりました。まさかここまで求人件数が多いと思っておらず、最初は本当のことなのか疑ったりもしていました。今では希望に沿う企業で、在宅勤務のPHPプログラマをさせてもらっています。

Indeedでは、未経験者、経験者の募集が盛んなため、今では在宅勤務の募集が多く見つかるようになりました。

スキル不要の募集あり、経験者優遇の案件ありなので、とりあえず多種多様な要望に応えてくれる求人サイトを探している人は、Indeedを利用されると良いでしょう。

【求人ボックス】在宅勤務の初心者歓迎!業務委託・在宅勤務の検索オプションあり

始める_スキル不要_求人ボックス1

※ 求人件数は2020年3月2日に調べた件数が載っています

求人ボックスは働き方・雇用形態も含めて、検索オプションを自分好みにできるサービスを提供しています。

その中には未経験OK・学歴不問といった、これから初めて仕事をする人にとって、最適なオプションまで用意されているのです。

他にも女性が活躍というオプションもあるので、「男性・女性で分けて在宅勤務の求人検索したい」という人は、求人ボックスを利用されると良いでしょう。

求人検索サービスにしては珍しく、求人ボックスでは、ミドル・シニア歓迎のオプションもあります。

求人サイトの多くは、学生・若者・中年に対して求人を出していることが多いので、シニア歓迎の求人サイトを探している場合、求人ボックスとは相性が良いと思って問題ありません。

他にも、年収・時給・日給・固定報酬の金額で求人を探すことが可能です。

今までの収入形態を大きく変えず、求人件数が多いサイトで在宅勤務を見つけたい場合、中々求人ボックス以上のサイトは見つからないかもしれません。

Indeedと似ている?求人ボックスならではの特徴は?

まず、Indeed、求人ボックスともに利用者数・在宅勤務の求人取扱件数は右肩上がりとなっています。

なので、どちらかのほうが不人気ということはありません。

そんな求人ボックスですが、Indeedと同じで以下のような特徴を持つ求人サイトです。

  1. 求人ページを持たない
  2. 求人数が他の求人サイトより多い
  3. 企業側の評判が良い
  4. 在宅勤務も含めた各種の雇用形態に対応している
  5. クラウドソーシングサービスの求人も掲載している

上記のようなサイトとなっているため、「Indeedと同じではないか」という評判が多く見つかります。

しかし求人ボックスはIndeedとは違い、地域密着の求人検索サービスに対応していません。

Indeedの場合、「半径25km以内で検索する」といった検索オプションに対応していて、こちらを利用すると、最寄りで良い求人はないか・・・といった求人を行うことが可能なのです。

また、クローリングする形で求人情報を集積する仕組みになっているため、他の求人サイトに比べて求人件数が多いのも、求人ボックスのような限られたサイトの特徴です。

タイトルとURLをコピーしました