派遣の在宅勤務はある!簡単な在宅派遣の見つけ方

在宅派遣

人材派遣会社の仕事の多くは、派遣先で勤務する形態となっています。そのため、テレワークが急増している昨今では、いきなり派遣切りになってしまうこともあるため、テレワーク対応可能の在宅派遣に注目が集まるようになりました。

在宅派遣求人の見つけ方

Googleなど検索エンジンを用いて、「在宅勤務 可能 派遣」で求人検索を行うだけで見つかります。キーワードを在宅派遣のみにして検索すると、在宅派遣の内容に触れているサイトが多く見つかるだけで、肝心の在宅派遣求人を提供しているサイトはあまり見つかりませんでした。

「在宅勤務 可能 派遣」で見つかる求人サイトについては次のとおりです。

リクナビ派遣

在宅派遣_派遣会社1

リクナビ派遣では439件の在宅派遣求人が見つかりました。

リクナビ派遣は、翻訳・在宅クリニック・オンラインショップのスタッフなど、求人のバラエティがあります。

そのため、「とりあえず求人件数・職業の種類が多い求人サイトを利用したい」場合は、リクナビ派遣がオススメです。

Reworker

在宅派遣_派遣会社2

Reworkerでは66件の在宅派遣求人が見つかりました。

ECサイト運営者・テクニカルサポート・コールセンターなど、要経験の求人が多く掲載されています。

ですが、Reworkerは正社員の求人、フルフレックス対応可の求人が多いため、自分の能力を活かしたい人にはオススメできる求人サイトです。

タウンワーク

在宅派遣_派遣会社3

タウンワークでは924件の在宅派遣求人が見つかりました。

講師・在宅クリニック・WEBデザイナーなど、他の求人サイトでは取り扱っていない求人が多く見つかります。

築き上げてきたキャリアが多い人ほど、タウンワークではチャンスをものにしやすく、在宅勤務に対応した薬局関係の求人まであるのが特徴です。

タウンワークでは、将来的に正社員登用を予定している求人も取り扱っています。

そのため、派遣社員・アルバイト・パートのような雇用形態から、正社員になりたい人にもオススメすることができます。

在宅派遣求人の注意点

派遣社員の求人であるのは確かなので、能力・資格・経験を求められることが多いです。

コールセンターやオンラインショップのスタッフなど、未経験者用のマニュアルが整っている求人もあるので、キャリアに自信がない場合は、経験者優遇の求人を避けるようにしたほうが、自分に合った在宅派遣求人が見つかるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました