働いているのに太る…在宅勤務を始めると太ってしまう原因・対処方法

在宅太り

新しい働き方として注目されている在宅勤務ですが、自宅にこもって仕事を行うため太ってしまう人もいます。自宅で働いていると活動量が低下してしまうため、運動をする、自宅でできるエクササイズをする、ヨガを始めるといった方法を試すようにすると、バランスの良い生活を送れるようになるでしょう。

在宅勤務で太る原因

太ってしまう人の多くは、運動不足のため太っています。毎日の体重増加は微量なので、ちょっとした工夫や原因の特定によって、太ってしまう問題を解消できるだけでなく、痩せるチャンスに活かすことができるのです。

運動不足から始まる負の肥満スパイラル

ひきこもりのような生活を続けていると、次のようなことが起きるため太るとされています。

  • 運動不足
  • 体調不良
  • 基礎代謝の低下

基礎代謝が良いと、運動をしていない時の消費カロリー量が安定するので、基礎代謝を上げることは在宅勤務時でも重要です。

ウォーキングのような負荷が少ない運動でも、筋肉にとっては良い刺激になります。

在宅勤務を始めるようになってから太るようになった、体調不良に悩まされる頻度が上がった場合は、ウォーキングを行って体調を整えるようにしましょう。

運動をしないと太ってしまう

脂肪がつきやすい体は太りやすい体と言えます。

太りやすい体質に悩まされている人の多くは、運動不足によって起こる問題を改善できていないため、中々痩せることができません。

  • 消費カロリー量が少ないと脂肪がたまりやすくなる
  • ストレッチをするだけでも脂肪燃焼につながる

ウォーキングのような運動をすることは大事なのですが、ウォーキング後にストレッチをすることも大事です。

また、睡眠時間は約7.5時間が適切とされているので、消費カロリー量だけでなく、睡眠時間も注意したほうが良いでしょう。

ファスティングダイエットはオススメできない

プチ断食として有名なファスティングですが、今では、痩せる効果より体に良くない効果を指摘されるケースが増えてきました。在宅で太ってしまうと、ついついファスティングに頼りたくなりますが、安易に始めてしまうとかえって太る、体調を崩してしまうことが多くなります。

ストレスが溜まりやすくなる

ファスティングダイエットのような、体に我慢を強いるダイエットを続けていると、かえって在宅で太る傾向になります。

  • 長続きしない
  • 無理をして継続しても効果が弱い
  • ストレスが溜まる
  • リバウンドしてしまう

ファスティングダイエットで発生するデメリットとなりますが、在宅で太ることが多い人ほど、食事制限に頼ってしまうことが多いです。

ですが、今までファスティングに体を慣らしていない場合、1ヶ月ともたずにやめてしまうことが多く、そのため、大した効果も得られないことが多いのです。

ダイエットで苦しむ、痩せられない、ストレスから逃げるように間食する…といった、負のスパイラルもありますので、安易に始めてしまうのは危険だと言えます。

結果が出るまで時間がかかる

ファスティングダイエットをオススメできない最大の理由です。

体質による個人差はあるのですが、ファスティングダイエットでは、約2kg痩せるのに1ヶ月以上かかることもありますので、激痩せに向いているダイエットではありません。

確実に2kg痩せられたとしても、マイナス10kgを目指している場合は5ヶ月間もダイエットを続けないといけません。

食事の回数は1回減らすだけでも、疲労の蓄積・めまい・立ちくらみ・集中力低下を招く恐れがあるので、ダイエットに慣れていない場合は、食事量を少しだけ減らす程度が好ましいです。

生活リズムが狂う

食事量を減らすようなダイエットを続けていると、ストレスが溜まるだけでなく、病気にかかりやすくなる、夜グッスリと眠れなくなるなどの弊害も発生します。

在宅勤務は自己管理能力も問われるので、ファスティングダイエットは好ましくありません。

その後リバウンドしてしまうと、血糖値の急上昇を抑えられなくなり、やがて眠気も不安定になり、昼夜逆転生活をしてしまうことが多くなります。

狂ってしまった生活リズムを元に戻すのは大変で、人によっては、病院で治療を受けながらの生活になるケースもあるので注意してください。

簡易的ファスティングダイエットはオススメ

安全にファスティングダイエットを始めたい場合は、とりあえず体に良いもの、栄養バランスが良いものを食事のおまけとして取り入れるようにしましょう。

山本漢方製薬 大麦若葉粉末100% 徳用 3g*44包

山本漢方製薬 大麦若葉粉末100% 徳用 3g*44包

896円(06/01 17:47時点)
Amazonの情報を掲載しています

毎日の健康を気にしている、便秘改善に良いものを探しているのであれば青汁がオススメです。

サプリメントよりも1ヶ月間にかかるコストが安い、ミネラル・ビタミン・食物繊維が豊富となっているだけでなく、ヨーグルトに混ぜて飲むことも可能です。

青汁と同じ理由で、マルチビタミンミネラルのサプリメントもオススメできます。

日本人はミネラル・ビタミンの欠乏が日常化しているため、健康を意識して、マルチビタミンミネラルのサプリメントを飲む人が増えてきました。

注目すべきはビタミンで、ビタミン不足の体は疲れやすい、むくみやすい、痩せにくい、肌が荒れやすいと、美容を気にする人のあらゆる問題に関わる栄養素なのです。

青汁・サプリメントともにコストパフォーマンスは良いので、お好きな方を選んで試していただければと存じます。

在宅勤務を続けながら痩せる方法

筋トレ(筋肉トレーニング)を行っている人は、若い人の場合、「3人に1人」と言われる時代になりました。ですが、ハードトレーニングではかえって体を痛めるだけのケースもありえるので、誰でも始められる筋トレから、体力をつけるようにしましょう。

筋肉をつけることで太りにくく痩せやすい体になる

在宅勤務を行っている間は、ほとんど体を動かさない状態のため、筋トレのような効果は得られません。

筋肉は大きく動かすことが肝要なため、下半身の筋肉に良い運動を取り入れると、在宅勤務で太ってしまう問題を改善できるかもしれません。

エクササイズ 効果 参考動画
スクワット 下半身の筋肉を鍛える際に最適

背中・腰・臀部(読みは「でんぶ」、お尻周りのこと)の姿勢が良くなる

【1日1回】…
ランジ ランジとは、片足ずつを交互に大きく動かすことを言う

ふくらはぎの筋肉を意識して使うため体の血流が良くなる

ランジ ~…
カーフレイズ カーフレイズとは、かかとの上げ下げを繰り返すことを言う

体のバランスが崩れるのを防ごうとするため、足の筋肉を効率良く鍛えることができる

【初級編】…

痩せすぎ注意ダンス 簡単な動きで痩せるダイエットエクササイズ

一般人だけでなく、有名人も体のメンテナンスで取り入れているエクササイズです。

1日1回10分を自宅で行うだけ・・・なのですが、「本当に痩せることができた人が多い」ため、口コミでも話題のダイエット方法として人気になりました。

短期間で痩せたいと考えている人は、動画を参考にして、1日3回(朝・昼・夜)のペースでエクササイズを続けてみましょう。

ヨガ好きダイエッターが増えている

激しい運動は苦手、短時間で終えられる運動をしたい・・・、ダイエットに対してそんな要望を持っている人には、ヨガがオススメです。ヨガは体をゆっくりと動かし、ストレッチ要素によって体力を使うこともできる、画期的なダイエット方法として人気になりました。

ヨガを続けることで発生するメリット

ヨガには様々な効果があるので、在宅勤務で発生する体のゆがみ・むくみにも効果的です。

体のゆがみを放置されていると内臓の不調を生み、その結果で太ってしまうこともあります。

ヨガの効果

  • 体のゆがみ・くせを矯正する
  • 姿勢が良くなるためシェイプアップにつながる
  • 内臓が活性化される
  • 体内環境が整う
  • 健康になり自然治癒力が高まる
  • 適度な疲労でリラックス効果を得られる
  • 適度な疲労で睡眠の質が向上する
  • 不安定な感情などストレスの原因を改善できる
  • 慢性的な症状の緩和に良い
  • 自律神経が整う
  • 太る原因で有名な冷え・便秘に効果的
  • 便秘解消によりデトックス効果も得られる

在宅勤務で辛い思いをされている人の中には、「頭痛・頭重のような症状」に悩まされている人も多いです。

これらの症状は、冷え・むくみで起きていることが多く、ヨガによる睡眠の質の改善、自律神経を整えることによって、症状を緩和できることがあります。

在宅で痩せたい人にオススメ たっぷり汗をかけるヨガ動画5選

ヨガ初心者のために、初心者でも続けやすいヨガストレッチをまとめてみました。どのヨガストレッチも、対象者を意識したヨガ動画となっているため、ヨガを始める目的・緩和したい症状に合わせて、自分にあったものを選べるようになっています。

夜のヨガ (フルレッスン!)

ヨガ動画の中でも、レッスン内容がわかりやすい動画です。

約5分で終えられるヨガもあれば、体の悩みに合わせて選べるヨガ動画など、Yogalog(ヨガログ)らしさが出ている動画となっています。

Yogalog(ヨガログ)は、日本最大級のヨガレッスン動画を取り扱っているサイトです。

そのため、有名インストラクターによるヨガレッスンを学びたい、そんな人にもオススメすることができます。

朝ヨガ クイック10分朝ヨガ

単発のヨガ動画だけでなく、「7Daysおうちヨガチャレンジ」のような、日数を決めて始められるヨガ動画も取り扱っています。

最近になって疲れやすくなった、睡眠の質が下がったという人は、7Daysおうちヨガチャレンジを試してみると良いでしょう。

寝たままできる骨盤矯正ヨガ☆ 初心者にもおすすめ

ヨガの動きを取り入れた有酸素系プログラムなど、斬新なヨガ動画を取り扱っているのが特徴です。

ヨガにより痩せたいだけでなく、「肩こりを改善したい」、「腰痛を楽にしたい」、「リラックスしたい」場合にも役立つヨガ動画が見つかります。

女性を意識した美容に良いヨガ動画が多いため、ダイエット中心でヨガを始めたい女性にもオススメです。

便秘がちの時に【 ウエストねじり・ガス抜きのポーズ 】消化促進

ヨガインストラクター斉木美佳さんによるヨガ動画で、「ニューヨークスタイルヨガ」を学ぶことができます。

ニューヨークスタイルヨガは、クラブミュージックに合わせてヨガを行うため、音楽を楽しみながらヨガもしたい人にオススメです。

ただ、一般的なヨガに比べてニューヨークスタイルヨガは運動量が大きいです。

これからヨガを始める人の場合、全力でニューヨークスタイルヨガを行わないよう、注意したほうが良いかもしれません。

デトックスヨガ(腸をスッキリ!便秘解消)

デトックス効果を得るためにヨガを取り入れたい人には、こちらのヨガ動画がオススメです。

ヨガインストラクター(フリーランス)のAYANOさんによるヨガ動画で、「便秘・むくみ」が気になる人から支持されている動画でもあります。

短時間のヨガ動画もあれば、約30分の長時間ヨガ動画もあるため、自分の力量にあったものを選べるのは助かります。

女性に人気のヨガ動画なのですが、「お腹周りを刺激するヨガ」のレッスンが多いため、便秘解消で悩んでいる女性の場合、唯一無二のヨガ動画になるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました