在宅で派遣業務をこなせる!有名な派遣会社も求人を出している在宅派遣

在宅派遣

在宅勤務は、正社員のみ可能な働き方ではありません。派遣会社で登録を行い、在宅勤務として働くスタイルがあります。フリーランスとして在宅勤務を始めるのは辛い場合、在宅派遣を始めてみると良いでしょう。

在宅派遣とは

派遣でも在宅勤務できるものが在宅派遣です。派遣会社で派遣登録する必要はありますが、会社勤務以外の働き方に対応しているため、少しずつ在宅派遣のことを知る人が増えてきました。

在宅派遣の仕事場

会社勤務以外の働き方に対応しているため、次のような場所で働くことができます。

  • 自宅
  • カフェ
  • コワーキングスペース

在宅派遣の特徴

在宅派遣には次のようなメリット・特徴があるため、女性を中心として人気が上がってきました。

  • お手軽に仕事を始められる
  • 未経験者でも働ける
  • 厚生労働省の「働き方改革」で推進されている

注目したいことは、厚生労働省の「働き方改革」で推進されていることです。

本来の派遣社員は、「現場に常駐するスタッフ」のケースが多いため、自由に働くことが認められていません。しかし在宅派遣は、最初から自宅などで働けるようになっています。

つまり、勤務先が遠方であっても在宅のまま仕事を始められるようになっているのです。

パソコン・インターネット接続環境が必須

自宅・カフェ・コワーキングスペースのどこで働くにしても、パソコン・インターネット接続環境は必須と思ったほうが良いでしょう。

カフェなどでは無料Wi-Fiが利用できるため、インターネット接続は難しくありません。

ですが、無料Wi-Fiは「セキュリティが低い」ので注意してください。

セキュリティも意識して良い環境で働く場合は、自宅のWi-Fiルーターでインターネット接続したほうが良いです。

ノートパソコンが推奨されている

在宅派遣の仕事はデスクトップ・ノートパソコンのどちらでも行えるのですが、次のような理由により、ノートパソコンを推奨している人が多いです。

  • ノートパソコンは持ち運びできる
  • ノートパソコンは初期設定や使えるようにするための用意が簡単
  • 中古ノートパソコンは安くて性能が良い

他にも、「デスクトップは配線などの清掃が面倒」といった、手入れに関する問題も含めて、ノートパソコンを推奨している人が多い状況となっています。

在宅派遣を選ぶ人が増えている理由

女性から人気の在宅派遣ですが、個性的な働き方も認めているため、様々な理由で選ばれている背景があります。しかし、くせが強すぎる働き方ではないため、これから在宅勤務を始めようと考えている人でも、すぐに馴染むことができるでしょう。

仕事のオン・オフの切り替えが楽

在宅勤務のまま生活できるため、出勤の用意にかかる時間は発生しません。

そのため、仕事時間を過ぎた後はプライベートを充実させることができるのです。

女性の場合、家事・育児でスケジュール調整が難しい人もおられますが、在宅派遣を始めるようになってから、これらのストレスが減った女性も多いです。

移動時間分が収入になる

一般的な派遣社員として勤務している場合、勤務先まで移動しないといけません。

派遣社員を続けていく上で通勤時間が問題になる人は多く、中には、通勤時間のみで2時間ほどの時間を使っている人もいます。

在宅派遣の場合、平日・休日のどちらでも在宅のまま働けるため、移動時間が発生しない分だけ収入増につながった人も多いです。

田舎にいながら都会で働ける

在宅派遣の最大の特徴は、「遠方で働くことが楽になる」ことです。

どれほど優秀な人であっても、地理的な制約を無視して働くことはできません。

ですが、在宅派遣であれば都会で働ける場合に得られる職業を、田舎にいながら対応することが可能なのです。

人と会わずに働ける

若い男女に多く見られる在宅派遣を選んだ理由です。

コミュニケーション障害を抱えているわけではないのですが、自宅という落ち着ける環境で働きたいため、あえて在宅派遣を選ぶ人は増えてきました。

会社勤務の場合、上司との会話といった上下関係、飲み会などコミュニケーションの強要が発生することもあるため、こちらを避けたい人も、在宅派遣を支持している傾向にあります。

生活の場が変わっても続けていきやすい

人によっては、人生の途上で生活の場が変わる人もいます。

  • 結婚
  • 引っ越し
  • 配偶者の転勤

しかし在宅派遣であれば、これらの変化にも対応することが可能です。

引っ越しの場合も、カフェなどで仕事をこなすことが可能ですし、作業量の調整によって、慌ただしい時期はあまり働かないことも可能となっています。

在宅派遣に適している職業

派遣会社にもよりますが、在宅派遣は選べる職業が多いのも特徴です。職業の中には仕事経験・資格を要求されるものもあるので、すべて未経験者でも働けるわけではありません。

事務スタッフ

次のような仕事を任されるため、経験者を募集している求人が多いです。

  • 電話対応
  • 経理
  • 財務

業務ではクラウドツールを使用するため、すでにクラウドツールを使って在宅勤務されている人のほうが採用されやすいです。

他にも、請求書作成・記帳といった業務をこなせるか聞かれることがあります。

データ入力

帳簿書類の情報を、端末に入力する業務の多くはデータ入力の求人で出ています。

未経験者でも働けるようにマニュアルが用意されているため、在宅派遣の中では、比較的簡単に仕事を覚えられるでしょう。

カスタマーサービス

顧客・利用者からの問い合わせに対応するスタッフを、カスタマーサービスと言います。

  • 問い合わせにメール・電話で対応する
  • 専用のツールを使って顧客対応する
  • 顧客対応後に情報を整理する
  • 利用者に対してサポートを行う

データ入力とは違い、細かい情報のやり取りを任せられるため、コミュニケーション能力が高い人であれば、安定した仕事をこなせるでしょう。

ただし、カスタマーサービスの仕事は勤務時間が長いため、短時間の求人はほとんど見つかりません。

在宅派遣で有名な派遣会社

在宅派遣の求人を取り扱っている派遣会社をまとめています。有名な派遣会社ばかりなので、派遣登録後すぐに求人情報をもらえることもあるでしょう。

パソナ

人材派遣会社のパソナは、利用者満足度の高い派遣会社として有名です。

  • 面談だけでなく就業後もサポートしてくれる
  • 派遣経験が無い人の登録率が高い
  • 求人数が多い
  • 勤務時間など細かい要望に対応してくれる

在宅派遣に不安を感じている人は、細かい対応で多くの実績があるパソナを選ばれると良いでしょう。

アデコ

人材派遣会社のアデコは、大企業など優良企業の求人を多く取り扱っている派遣会社です。

  • 在宅派遣の求人が多い
  • 専門職の派遣も行っている
  • 幅広い職業でアプローチできる
  • スキルアップ用の体制が整っている
  • スクール・セミナーの割引制度あり
  • 有給休暇が付与されることでも有名

待遇の良い派遣会社なのですが、その分だけ経験・能力を問われる求人が多いです。

ワンランク上の自分を目指している、そんな向上心の強い人にオススメの派遣会社となります。

スタッフサービス

人材派遣会社のスタッフサービスは、スピード重視で自分に合った求人を見つけたい人にオススメです。

  • 派遣登録~就業まで時間がかからない
  • 定番の事務系の求人を多く取り扱っている
  • IT系の求人も多い
  • 在宅ワークの求人掲載ページを用意している
  • スキルアップ用プログラム・スクールが充実している

時給についても、スタッフサービスでは高時給の求人を取り扱っているため、専門スキルを有している人であれば、在宅派遣でもしっかりとした収入を得ることが可能です。

リクルートスタッフィング

人材派遣会社のリクルートスタッフィングは、「派遣社員の満足度調査で1位」の実績を持つ派遣会社です。

  • 事務全般の求人を取り扱っている
  • IT系の求人も取り扱っている
  • 専任担当者によるサポートあり
  • 来社・オンラインで派遣登録を進められる
  • 自分に合った働き方を相談できる

リクルートスタッフィングは、スキルを活かしたい、現在子育て中、主婦になってから久しぶりに働く・・・のように、「自分だけの悩みを抱えている人」にオススメできます。

多くの求人を取り扱っているだけでなく、長年の実績により様々な悩み相談を行っている一面もあるため、実績・満足度で人材派遣会社を選ぶのであれば、中々リクルートスタッフィング以上は無いと思ったほうが良いです。

タイトルとURLをコピーしました